LINE

LINE API を使いこなそう! – ①アカウント作成編

皆さん、こんにちは。どんぶラッコです。

今回から何回かに分けて、LINE API の使い方について学んでいきましょう!

LINE APIを使いこなせるようになると、LINE Botが作れるようになったりLIFFというLINE独自のフレームワークを使うことでその会社独自のミニアプリが作れるようになったりします!

ということで早速確認していきましょう!今回はLINE Developersに登録する編です

アカウント/プロバイダ作成

LINE Developers に LINEアカウントでログインする

https://developers.line.biz/ja/

img

LINEアカウントのメールアドレス・パスワード or QRコード でログイン

img

初回のみ Developer console での 名前・メールアドレス を登録します

img

完了するとダッシュボード画面に遷移します。 右下のセレクトボックスから言語を変更できます

img

新規プロバイダーを作成し、プロバイダー名 (組織名とか会社名とか)を入力します。 今回は handson とします。


ここまでは簡単ですね!次回からいよいよ実装に入っていきましょう!

ABOUT ME
どんぶラッコ
ECコンサルタント、システムエンジニアを経て、quintet株式会社CTOに就任。普段はNuxt.jsやLaravelを使用しています。

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です