お役立ち情報

【中級者向け】独学プログラマーにオススメの本3選

みなさん、こんにちは。どんぶラッコです。明けましておめでとうございます。

今日は、独学プログラマーにオススメの本を3冊ご紹介します。

対象は、「プログラミング文法はわかったんだけど、そこからステップアップするにはどうしたらいいんだろう…?」と悩んでいるプログラマーです。

どんぶラッコ
どんぶラッコ
私自身も読んで参考になった本です!是非チェックしてみてください!

独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで


この筆者のコーリー・アルソフさん自身も独学でプログラミングを学んだこともあり、彼が独学の際に身に付けた知識や経験が体系的に網羅されています。

Pythonを使いながら、基礎文法はもちろん、オブジェクト指向など各種の概念についても触れられており、基礎学習が終わったプログラマーの良いシラバスになりますね!

自走プログラマー


筆者の方が所属するビープラウドはPythonを使った開発会社です。その社内で使われているルールなどが惜しみなく公開されている1冊です。

命名規則ルールももちろん、ディレクトリ構成やテストの際のルールについても触れています

どんぶラッコ
どんぶラッコ
先ほど紹介した独学プログラマーはエンジニア個人としてのバイブル、自走プログラマーはエンジニアチームとしてのバイブルってイメージですね!

こちらのサイトで抜粋版を読むことができます。興味を持った方はまずこちらから読んでみてもいいんじゃないかなと思います!

リーダブルコード

言わずと知れたバイブルですね。


当ブログでもちょこちょこご紹介させていただいています。


以上、3冊ご紹介しました。新年からスタートダッシュを切っちゃいましょう!

ABOUT ME
どんぶラッコ
ECコンサルタント、システムエンジニアを経て、quintet株式会社CTOに就任。普段はNuxt.jsやLaravelを使用しています。

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です