Laravel

Mac × PHPStorm × Laravel の環境でXDebugを使えるようにする!

みなさん、こんにちは。どんぶラッコです。

みなさんがLaravelのシステムを構築する時、何を使っていますか

グランくん
グランくん
laradockを使うかなー
どんぶラッコ
どんぶラッコ
dockerを使う人多いよね

ただ、簡単に動作確認をしたいプログラムだと php artisan serve で簡易的にビルドインサーバを立てて試してしまう、という人も多いのではないでしょうか。

そして欲張りなことに、php artisan server でサーバを立てたとしても、 XDebugを使って確認をしていきたい…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

どんぶラッコ
どんぶラッコ
(僕です)

ということで、MacにインストールされているPHPにXDebugをインストールし、PHPStormでXDebugが動作するように設定してみましょう!

グランくん
グランくん
MacのローカルにインストールされているPHPをいじることになるので、Macの環境を汚したくない人はdockerからのセットアップを強くお勧めします

XDebugをインストール

まずは XDebugのこちらのサイトを使います。

https://xdebug.org/wizard

php -i で出てきた情報をテキストエリア内に貼り付けると、XDebugをどうやってインストールしたらいいのか教えてくれる超便利ツールです。

どんぶラッコ
どんぶラッコ
僕の環境だと↓のように表示されました

このステップ通りに設定をしていけばXDebugのアクティブ化は完了します。

どんぶラッコ
どんぶラッコ
php --versionを叩いて with Xdebug … という文言が表示されていればまずOKです

$ php --version                                                                                              ✔  699  14:17:58
PHP 7.4.8 (cli) (built: Jul  9 2020 23:43:51) ( NTS )
Copyright (c) The PHP Group
Zend Engine v3.4.0, Copyright (c) Zend Technologies
    with Xdebug v2.9.8, Copyright (c) 2002-2020, by Derick Rethans
    with Zend OPcache v7.4.8, Copyright (c), by Zend Technologies

PHP Storm でサーバを起動できるようにする

こちらの記事を参考に設定を実施します


みなさんも是非試してみてください♪

ABOUT ME
どんぶラッコ
ECコンサルタント、システムエンジニアを経て、quintet株式会社CTOに就任。普段はNuxt.jsやLaravelを使用しています。

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です