エッセイ

【定期チェック】paypay ボーナス運用(チャレンジコースのみ)【20年10月】

こんにちは、paypayボーナス運用定期チェックの時期が来ました。

前回まではこちら
-paypayボーナス運用について(1,2)
-定期チェック(9月)

10月の運用成績をチェック

10月1日

まずは10月1日時点のpaypayボーナス残高をチェックしてみましょう。

残高総額:¥210
内訳:元金¥188,運用益¥22(+11.7%)

まあまあですね、貯金してるよりは圧倒的に利回り良いです。

10月31日

そして現時点のpaypayボーナス残高はこんな感じです。

残高総額:¥251
内訳:元金¥260,運用益¥-9(-3.5%)

・・・一体何が起きたのでしょうか
これが投資の怖いところですね、一気に利回りがマイナスになってしまいました

10月中の運用推移

まず残高推移

途中までは順調に増えていますが、何やら下旬に不穏な値動きがありますね。
それに残高にはpaypayボーナスの元金も含まれているので、単純に「残高増加=利回り増加」と言えるわけではありません。

10月のpaypayボーナス運用残高推移

なので次に利回りはどのように変化しているのか確認してみましょう!

利回り推移

10/1-31の利回り推移をグラフにしました。

10月のpaypayボーナス利回り

やはりあの暴落あたりからマイナスになっている気がしますね。。。これだけだとわかりづらいので重ねてみましょう。

10月のpaypayボーナス運用残高推移+利回り推移

やっぱりそうでした!
残高が暴落した時期から利回りはマイナスになってしまっています。
これが株だったら損切りの一歩手前くらいのタイミングです

次に定期チェックを開始した9/1を基準に利回りがどのように推移しているのかをチェックしてみました。

9/1基準値のpaypayボーナス運用利回り

悲惨・・・
成績は常にマイナスです

今回は目も当てられない状況でしたが、11月は成績が回復してることを祈るばかりです!

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です