エッセイ

【GAFA的なやつ】BATHってなに?【中国版GAFA】

こんにちは、突然ですがBATHって知っていますか?
タイトルにもある通り中国版GAFAのことです。

BATH構成企業

BATHは以下の中国企業4社の呼称です。
皆さんご存知のとおり中国の世界経済への影響は高まり続けていますが、その影響力の中心となっている企業です。

B:Baidu 百度
A:Alibaba アリババ
T:Tencent テンセント
H:HUAWEI ファーウェイ

Baidu 百度

検索エンジンを提供しているので、中国版のGoogleって感じです。

最近もこんなサービスをローンチしていました。

バイドゥ、中国越境ECサービス「百分百(バイフンバイ)/baifenbai」を提供開始

中国向け越境ECプラットフォーム「百分百(baifenbai/バイフンバイ)」の正式版をローンチした。

日本に流通している良質な商品を中国人消費者に販売するプラットフォーム。大手企業に限らず、中小企業や地方企業が参画しやすいよう、初期投資を抑え出店することが可能だ。また、中国で月間6億人が利用する百度検索エンジン、ビッグデータを活用することで、より精緻な広告誘導もできる。

https://markezine.jp/article/detail/34057

Alibaba アリババ

アリババは日本でもそこそこ有名なのではないでしょうか。
孫正義氏が出資した際の逸話を聞いたことがある人も多いと思います。

アリババは当初BtoBのeマーケットプレイスを提供していて、海外バイヤーとの取引を希望する中国企業が登録しました。ただ事業範囲は拡大を続けて、最近はBtoBだけでなくBtoC、CtoCまで網羅しています。

創業者のジャック・マー氏が取締役からも完全に退任したニュースが報道されていました。

アリババ馬氏、取締役を退任 創業者の影響力は維持

中国ネット大手、アリババ集団の創業者の馬雲(ジャック・マー)氏が30日、同社の取締役を退任した。馬氏は2019年9月に会長職からも退いており、経営の表舞台から完全に引退する。一方で、創業者としてアリババへの影響力は保持しており、今後も重要な決定には携わるとみられる。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64429540Q0A930C2FFJ000/

Tencent テンセント

テンセントはSNSやゲーム事業を展開していて、日本のスクエニ、バンダイナムコ、KDDIなどとも協業しているようです。

テンセントが展開している「WeChat」は「LINEpay」との提携を行っていて、「WeChatPay」と「LINEpay」が一つのQRコードで連携できるようになっています。

HUAWEI ファーウェイ

ファーウェイは世界トップクラスのICTソリューションプロバイダーです。通信事業者向け、法人向け、コンシューマー向けなど様々な事業を行っています。

売上の10%以上を継続して研究開発に投資したり、交代CEO制などユニークな施策を取り入れています。

ただそんなファーウェイも米中摩擦に巻き込まれて大変なことになってしまっているので、この先どうなるのかって感じです。

米商務省、ファーウェイなどへの輸出管理を強化、第三者からの調達を制限

米国商務省産業安全保障局(BIS)は8月17日、中国の華為技術(ファーウェイ)と関連企業に対し、米国製の技術・ソフトウエアへのアクセス制限を強化すると発表した。措置は同日から有効で、正式には8月20日付の官報で公示する。

https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/08/db11f70ed90e7875.html

最後に

BATH以外にもTikTolのバイトダンスなど、多くの中国企業が世界で影響力を強めています。

このまま成長を続けるのか、それともどこかで停滞、破綻するのか注目ですね!
日本企業も負けずに頑張ってもらいたいものです。

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です