その他

iTerm2 と Powerlevel9k で ターミナルのデザインを変えよう!

みなさん、こんにちは。どんぶラッコです。

みなさんのターミナルはどのようなデザインですか?

Mac OSでもzshが標準となり、ターミナルの見た目をデザインしたい…なんて人も増えてきています。

有名どころだとoh-my-zshですよね。使っている人も多いのではないかと思います。

そんな中でも、私はPowerlevel9kというテーマを使用しています。

こんな見た目にするのは、実は簡単です!

ということで、今回はPowerlevel9kのセットアップ方法をお伝えします!

Powerlevel 9k のインストール

Oh My Zsh の ような zsh フレームワークと併用することもできますが、今回は 通常の zsh (vanilla zsh) 状態にインストールする方法を見ていきます。

前提: Homebrewのインストール

Macをお使いの場合は、homebrewを利用します。

まだインストールが済んでない方は下記コマンドを叩いてインストールしてしまいましょう。

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install.sh)"

※2020年6月30日時点。最新のインストールコマンドは↓ページでご確認ください。

 https://brew.sh/index_ja

インストール

# 公式以外のリポジトリを使えるようにする
brew tap sambadevi/powerlevel9k
# インストールを実行する
brew install powerlevel9k

.zshrcを編集する

次に .zshrc を編集します。

vim操作に慣れている方であれば、 vim ~/.zshrc でOKです。

慣れていなければ、まずは.zshrcファイルが存在するかどうかを確認しましょう。

ターミナルで

open ~

と入力します。

その後、表示された Finder画面で command + shift + . を入力してください。

すると、 .hogehoge の形で ドットから始まる隠しファイルも表示されます。

.zshrc というファイルがなければ作りましょう。

そして、下記を追記してください。

source /usr/local/opt/powerlevel9k/powerlevel9k.zsh-theme

これで完成です!

iTerm (Terminal)のフォントを変更する

ただ、これだけではフォントが文字化けしてしまうので、表示フォントを変更する必要があります。

私はこちらの方が公開しているフォントパックを利用しました。

ttfファイルをダウンロード・追加します。

そのあと、iTerm2のフォントを変更しましょう。

iTerm2 → Preferences → Profiles → Text → Font

ターミナルの場合は、

ターミナル → 環境設定 → テキスト → フォント です。

ここまで設定できたら ターミナルを再起動 or source ~/.zshrc コマンドを叩いてみましょう!


以上、設定方法でした。みなさんも試してみてください♪

ABOUT ME
どんぶラッコ
ECコンサルタント、システムエンジニア経験を経て、ProgLearnのシステム開発を担当。

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です