エッセイ

【体脂肪を燃やせ】アスリート直伝!リモートワーク中でも家でできるトレーニング【運動不足解消】

こんにちは、皆さんリモートワークしてますか?
最近リモート/在宅ワークする人が急増していることもあって、運動不足/体脂肪急増が地味に大きな問題となっていますね。

朝・晩のニュースで家でできる体操を紹介していたり、各競技のアスリートが家でできるトレーニングを紹介しています。

私もリモートワークを始めてからスマホの歩数計が衝撃的な数字を計測していることに気が付き、毎日必ず運動するようにし始めました。
三密を避けて誰にも触れず話さず、帰宅後すぐにシャワー浴びれば問題はないので、1時間程度のジョギング・アジリティトレーニングと在宅筋トレをしています。

そこで今日は運動不足・体脂肪急増でお困りのリモート/在宅ワーク者向けに、アスリート直伝の家で出来る筋トレ・エクササイズをご紹介します。

全身運動

紹介者:サンウルブズ(ラグビー)

まずは私が愛してやまないスポーツ ラグビーからです。
今年でチームがなくなってしまうサンウルブズが自宅で出来るトレーニングを紹介してくれています。

私は毎朝6時からこれをやるようにしているんですが、快適な朝の目覚めの最適です。皆さんも在宅ワーク開始前にやって良い汗を流してください。

ちなみに世界中に散らばっている選手で同時にトレーニングする姿をオンラインで流していたりするので、時間ある人は今度一緒にやってみてあげてください。

腹筋

紹介者:山本義徳(ボディビルダー)

あのダルビッシュもお世話になっているボディビルダーのメニューです。

この腹筋は破格にしんどくて、ジムで毎日腹筋を追い込んでいた私でも久しぶりに腹筋が燃える感覚になりました。

背筋

紹介者:BOOST ATHLETES(youtuber)

背中の自宅トレーニングは非常に難しいです。
近くの公園に行って懸垂地獄をするのがベストですが、コロナが怖いという人もいると思います。

懸垂が嫌な人はこの動画を見て背中鍛えてください。

下半身(おもにケツ)

紹介者:前田健太(野球)

下半身には大きな筋肉が多いので、下半身トレーニングを継続すると脂肪の燃焼効率が高まりますよ。

自重トレーニングだと腰痛リスクもかなり軽減されるのでおすすめです。

最後に

胸とか腕は腕立て伏せや椅子を使ってディップスをすれば良いだけなので省きました。

在宅ワークにかまけて何も運動していないと、コロナとは関係なしに健康を害する可能性があります。

無理にジョギング・散歩しろと言わないので、少しは自宅でも運動するようにしましょう。最低1時間は時間を確保したいですね。

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です