エッセイ

【常識?なんて読むの?】コロナ禍の読み方【コロナ渦?】

こんにちは

連日コロナ関連のニュースばっかりですね。さっさと終わってくれれば良いんですけど。

さて、そんなニュースで度々目にするのがコロナ禍です。

なんて読むか皆さんわかりますか?

恥ずかしながら私はずっとわかりませんでした。適当にコロナ渦(うず)と読んでいました笑

ただよく見たら渦と違うと発見したので、今日はこれの読み方についてちょっと調べてみることにしました!笑

禍の読み方

「コロナ」までは全く問題ないので、問題は「禍」だけです。

渦とよく似ていますが、異なります。

調べてみると「禍」は音読みで「カ」訓読みで「わざわい、まが」と読むみたいです。

コロナ禍の読み方

ではコロナ+禍だとなんと読むのか。

正解はコロナカのようです。

ひどい災害などを意味する惨禍(サンカ)という言葉があるので、これにコロナをくっつけた造語ですね。

最後に

これで皆さんいつニュースにコロナ禍という言葉が出てきても安心ですね笑

そんなことよりもさっさとこの騒動が落ち着いて平時に戻るよう祈るばかりです

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です