ProgLearn講座

ぐるナビの機能で開発しよう! – ぐるナビAPIの申請方法

ぐるナビAPIを使ってみよう!

こんにちは。どんぶラッコです。

世の中にはたくさんのAPIがありますよね。

名無しさん
名無しさん
APIって何?
どんぶラッコ
どんぶラッコ

Application Programming Interface の略だね。 いろんな人が作っているアプリケーションを簡単に共有することができる仕組みのことだよ
[/chat

今回は、その中でも ぐるナビAPI を使ってみましょう!

ぐるナビAPIの使い方

サイトにアクセス

https://api.gnavi.co.jp/api/

画面右上の「新規アカウント発行」を選択します。

必要事項を入力

新規アカウント発行で必要情報を入力していきます。

アプリケーション情報内、利用用途については、開発で使うだけであれば「試しに利用」を選択します。

入力内容を確認し、登録するを選択

確認URLをクリック

メールが届くので、 確認URLをクリックします。

アクセスキーをGET!

メール認証を行うと、アクセスキーがメールで送られてきます。

あとは試してみよう!

ここまでできたら、あとは試してみるだけです。

例えばjQueryを使うとこんな風になります。

  const url = "https://api.gnavi.co.jp/RestSearchAPI/v3/";
  const params = {
    keyid: "XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX",
    freeword: "イタリアン"
  }

  $.getJSON(url, params, function(data){
    console.log(data)
  });

色々試してみてください♪

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です