JavaScript

【2020年】JavaScriptはメイン言語?TypeScriptを使うと実際どうなの? – JavaScriptの評判を調べてみた

皆さんこんにちは。どんぶラッコです。

今日はJavaScriptに関するみんなの評判を記事にまとめてみました!

  • JavaScriptをメイン言語にしたいと思いますか?
  • TypeScriptって実際どうなん?

というトピックについてご紹介します。

JavaScriptをメインの言語にしたいですか?

[blogcard url=” https://news.mynavi.jp/article/20200108-949746″]

記事によると、 The State of JavaScript が JavaScriptのユーザ意識調査を実施。その結果をレポートしています。

特に興味深いのが「JavaScriptをメインの言語にしたいか?」という質問。

https://2019.stateofjs.com/opinions/ から引用

2019年時点で 強く同意、同意の比率が 68.3% であり、 2/3 のユーザから支持を受けている点です。

強く否定、否定の比率も 13.2% であり、2016年時点と比較すると 2.8ポイント減少しています。

私が初めてJavaScriptを勉強したのは2011年でしたが、その頃はJavaScriptをメイン言語で使う!という風潮はここまでではありませんでした。

JavaScriptがかなりの市民権を獲得してきていることが伺えます。

TypeScriptの費用対効果

@suin さんが興味深い記事を紹介していました。

引用元の記事からはかなりのTypeScript愛を感じますね…!

Conclusionで筆者「TypeScriptにはまだまだ問題点がある」と主張した上で、このように述べています。

As TypeScript stands, I would definitely use it again in small open-source libraries, primarily to make life easier for other TypeScript users. But I will not use the current version of TypeScript in my next large scale application, because the larger the project is, the more the costs of using TypeScript compound.

https://medium.com/javascript-scene/the-typescript-tax-132ff4cb175b

“私なら小規模開発に使うかなー”ということですね。

その理由としてあげている型推論の課題、ドキュメント不足の課題などについては記事中で詳しく触れられています。興味がある方は是非みてみてください!


いかがだったでしょうか?みなさまのイメージと一致していましたか?

ちなみに先月、JavaScriptでよく用いられるフレームワークについても記事を書きました。こっちもチェックしてみてくださいね♪

ABOUT ME
どんぶラッコ
ECコンサルタント、システムエンジニアを経て、quintet株式会社CTOに就任。普段はNuxt.jsやLaravelを使用しています。

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です