JavaScript

【無料もあるよ】Nuxt.js を始めるならこれ! おすすめ教材の紹介

Nuxt.jsを始めてみよう!

みなさん、こんにちは。どんぶラッコです。

現在、弊社ではNuxt.jsを用いたWebサービスを開発中です。

Nuxt.jsとは Vueでウェブアプリケーションを作るためのフレームワークです。最大の特徴はVueでサーバーサイドレンダリングができることですね!

詳細については公式ホームページをご参照ください。

今回は、筆者がNuxt.jsを学習する際に使った教材をご紹介しようと思います!

公式ドキュメント

何はともあれ、まずは公式ドキュメントをざっと読みましょう。

日本語なので読みやすいはずです。

ところどころわからない部分もあると思いますが、この段階では40%くらい理解できていればまずOK!くらいの気持ちで読み進めていきましょう。

Vue.js Nuxt.js 超入門

最近、Vue.jsについては入門本が増えてきました。しかし、Nuxt.jsについてはまだまだ数が少ないのが現状です。

そんな中、掌田さんが今年の2月に出版た下記の本はかなりおすすめです。

掌田さん自身は様々なフレームワークの入門書を出版されている方です。

内容については賛否両論あることが多いのですが(笑)、私はかなり重宝しています。

というのも、超入門というタイトルを掲げている通り、概念すらも全くわからないユーザを対象に内容が構成されているためです。

私はこの本を通じて、実際のテクニックではなく、「Vue.jsやNuxt.jsがどのような設計思想の元で作られたフレームワークなのか」という全体感をつかむことをオススメします。

Nuxt.js – Vue.js on Steroids

そして最後に、もしあなたが英語がなんとなく出来るようであれば、Udemyの講座をオススメします。

これに関しては、実際のNuxt.jsの各種機能をがっつりハンズオン形式で学ぶことができます。

講師のMaximilian Schwarzmüllerさん(読めない)はTwitterでも積極的に情報発信を行なっているので、併せてチェックしてみてください。

https://twitter.com/maxedapps?lang=ja

英語ができなくても、公式ドキュメントや掌田さんの本などにすでに目を通していれば、ノリで理解できるはずです。ぜひチャレンジしてみてください!

Nuxt Meetup

最後に、Nuxt Meetupをご紹介します。

株式会社ROXXさんを中心に、Nuxtに関するLTが行われています。

Nuxt.jsにTypeScriptを導入してみてどうなったか? テスト記述方法のベストプラクティスは何か?といったNuxt.jsに関する話題が目白押しです。

ちなみに、先日のオールスターズミートアップの様子はROXXさんがブログにまとめてくださっています。

LT資料などもかなり参考になるものばかりですね!

3ヶ月毎ほどのスパンで定期開催されているので、次回開催をぜひチェックしてみてください。


以上、私がNuxt.jsを学習するに当たって参考にした教材やミートアップをご紹介しました。

是非みなさんもNuxt.jsに挑戦してみてください!!