JavaScript

JavaScriptの人気って? – 各種データから見えてくる言語トレンド

フリーランス案件ではJavaScriptは3番人気

みなさんこんにちは。ProgLearn; 編集部です。

昨日レバテックが、プログラミング言語の新規案件別ランキングを発表していました。

【レバテックフリーランス版】プログラミング言語別 案件ランキングを発表
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000254.000010591.html

このランキングを見ると、新規案件の数が多かったのは下記の3言語でした。

  1. Java … 29.22%
  2. PHP … 14.39%
  3. JavaScript … 12.96%

まだまだJavaを用いた大規模開発への需要が高いものの、PHP, JavaScriptなどのWebに強い言語への需要も多く見られますね。

特にJavaScriptについては、クライアントサイドもサーバーサイドも両方に対応が可能であるため、今後も需要の増加が見込まれるとしています。

面白いのは、昨年と比べた案件の伸長率で見ると、ランキングは下記の順番に変わります。

  1. Java
  2. Python
  3. C# / C#.net

ガラッと変わってしまいます。C#はUnityをはじめとする VR / AR の影響を多大に受けていそうです。また、Pythonは近年の機械学習、AIブームの影響を受けての増加でしょう。

JavaScriptの案件増加数は昨年度と比べて少なくなっていたと紹介されています。

しかしこれは、誤差の範囲であると推測されます。というのも、新規案件の比率は他言語と比べて依然高水準であるためです。

StackOverflowでエンジニアに人気な言語を分析!

では、エンジニアみんなの味方のQ&Aサイト、StackOverflowでは状況はどうなっているのでしょうか。

https://insights.stackoverflow.com/survey/2019

このように、JavaScriptが最も人気ある言語として紹介されています!

このことから、

  • JavaScriptを学習している人口は多い
  • 案件の数自体も多い

ということが言えそうですね!

Qiitaでエンジニアが興味を持っている言語を分析!

では、Qiitaではどのようなランキングになっているのでしょうか?

Python, 次いで JavaScriptです。Rubyが3位, Railsが5位に入っているのが日本のサービスである、という感じがしますね!

ここでもJavaScriptは上位につけています。また、Pythonはやはり興味分野としてエンジニアを惹きつける分野なのでしょう。

JavaScript, Pythonの動向に注目!

今回はJavaScriptの人気度についてまとめてみました。結果、常に上位にいることがわかりました。一方、伸長率ではPythonの伸びがすさまじく、特にエンジニアの興味分野であるということも言えそうです。

というわけで、JavaScriptとPythonの動向は今後も要チェックです!!

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です