How to

We recommend learning programming with English!

Hi there! ProgLearn編集部です。

皆さん英語学習はしていますか??

プログラミング学習中で英語が全くわからない方には、強く英語学習をオススメします。

なぜならほとんどのプログラミング言語は英語を基に開発されているので、英語で書かれた参考文献やサンプルコードは日本語のモノと比較すると桁違いに量が多いからです。

筆者は社会人2年目の時に一念発起して1年でTOEICを400点から850点まであげたのですが、
その時の英語知識が活きていると実感しています。
(その際の勉強法は一番下に書いてあります。こんな勉強法もあるんだ程度に読んで下さい。)

こちらは日本語,英語でプログラミングとGoogle検索した結果です。

プログラミング =約117,000,000件 (0.42秒)

programming =約626,000,000件(0.44秒)

実に5倍超の差があるとわかりますね。

でも忙しいからプログラミングと英語を一緒に勉強なんて出来ない。。。って方のために、
勉強法・イベントをご紹介していきます。

オンライン教材の活用

Udemy https://www.udemy.com/ja/

言わずと知れた動画学習ツールです。

最近は日本語教材も多いですが、英語教材の方が圧倒的に多いです。

プログラミングを学びつつ、英語のリスニング・リーディングを学ぶことができるのでオススメです。

reddit https://www.reddit.com/

redditは質問投稿サイトです。

あらゆるジャンルの質問が載っているのですが、プログラミングの質問も多いです。

ここで自分と同じ状況の質問を入力して回答を発見し読解することを続けていれば、自然とリーディング・ライティングスキルは向上するでしょう。

Code Avengers https://www.codeavengers.com/

プログラミング初心者で楽しく学びたい方にオススメのサイトです。

細かいことにはこだわらず自分で書いたコードで遊べる仕組みになっているので、無理なく楽しく学びを進めることが可能です。

お子さん向けにはイベントがオススメ

Kids code club

満足度96%!シアトルのITエンジニアが英語で教える無料の子ども向けプログラミング教育イベントを福岡のスタートアップ施設で開催!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000036248.html

Canvas

英語とプログラミングを楽しく自然に身につけるワークショップ
プログラミングワークショップ「英語とプログラミング」
開催日時(期間): 2016年6月から7月下旬(土・日・祝)

http://canvas.ws/ws-info/9736

Benesse

ベネッセの英語イベント英語×プログラミングが学べる「Touch & Scratch開催。子ども向けプログラミング学習ツールとして世界的に有名なScratchの入門編Scratch Jrを使いながら、同時に英語レッスンを受け、英語での発表会もある充実のプログラム。

https://benesse-bestudio.com/event/2018/sj/

未来Lab

プログラミング英語で学び、世界で活躍する人材を生み出すスクール。 業界初の自宅派遣型のプログラミング教室で、外国人講師を自宅や集会所に派遣します。

https://aiaim.net/

英語独学方法

最後に筆者の勉強法を紹介します。但し、これは完全に英語のみです。

プログラミング学習と英語学習は別個にしてやりたいとお考えの方は参考にしてください。

プログラミング学習に必要最低限の読解力、ボキャブラリーなら2ヶ月もあれば身につきます。

Forestの内容完全理解 所要期間1ヶ月

私はbe動詞と一般動詞の違いもわからないレベルだったので、まず徹底的に基礎を叩き込みました。

そのため高校生の頃に授業でもらった参考書のForestの内容を全て理解できるまで繰り返し勉強しました。

https://www.amazon.co.jp/%E7%B7%8F%E5%90%88%E8%8B%B1%E8%AA%9EForest-7th-%E7%9F%B3%E9%BB%92-%E6%98%AD%E5%8D%9A/dp/4342010453

具体的な勉強法は以下の通りです。

  • セクション毎の文法をセルフティーチング
    →詰まったところがあればそこを復習。滞りなく教えられるまで同じセクションを反復
  • 例文を参考にしてオリジナル文章を作成
    →自分で作文することによって、その文法を使用する状況を理解

熟語、単語の暗記 所要時間1ヶ月

Forestを徹底理解するだけでほとんどの文章は読解できるようになります。

ただ唯一の問題はボキャブラリーが少なすぎて、英文記事の文法はわかるのに単語がわからないことです。

そのため以下の方法でボキャブラリー不足をカバーしました。

  • Forest内で引用されている熟語、単語の全暗記
    →頻出の熟語、単語が載っているので、それらを暗記するだけでも多くの記事が読めるようになります。
  • 単語帳丸暗記
    →受験生がよく使っている「ターゲット1900」を丸暗記しました。ここで必要なのは根気です。

英語に慣れる 所要期間2ヶ月

英語学習者にとって最大の難関は英語に慣れることです。

いくら文法を理解してボキャブラリーを増やしても、英文を読むことが苦痛だったら意味がありません。

そのため1日の中で英語に触れる時間を増やすように心がけましょう。

例えば通勤・通学中の隙間時間にSmart Newsの英語ニュースを読んだり、Polyglotsなどの英語学習アプリを利用するだけで構いません。

上述の2つの勉強と並行して毎日英文記事を読んでいれば、2ヶ月でプログラミング学習に必要な英語スキルを身に付けることができます!

最後に

プログラミングも英語も最も重要なことは「継続」です。

どんなに頑張っていても途中で諦めてしまっては、それまでの努力が水泡に帰します。

逆に毎日少しずつでも頑張っていればいつか花開くときがきます。

なかなか進歩が見えずに挫折しそうになるときもあると思いますが、その時は勉強を始めた時の自分を思い出しましょう。

その時のあなたはかなり成長しているはずです。

そして今は我々が開発しているProgLearnの様に、学習者に寄り添ったサービスも多く出ています。

それらのツールを有効活用して効率的且つ継続的に学び続けましょう!

Let’s have fun learning programming and English !

\面白いと思ったら/

記事のシェア & Twitter のフォロー をお願いします!

@proglearn
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です