プログラミング学習

パソコン作業だけじゃない!一風変わったプログラミング学習

こんにちは、ProgLearn編集部です。

皆さんプログラミング学習と聞くとどの様なイメージをお持ちですか?

私はずっとパソコンに向かって作業をし続けている姿をイメージしていたので、
小学生がずっと集中してプログラミング学習に取り組めるのか疑問でした。

しかし調べてみると各イベント主催は小学生でも飽きない様に様々な工夫を凝らしていたので、
目に留まったものを一部ご紹介します。

ドローンを使った体験型授業

東京都中央区立常盤小学校(永井勝巳校長、児童251人)で5月15日、「キッズドローンプロジェクト」と題した体験型授業が、5年生33人を対象に実施された。日本TCS(本社・東京都港区)と連携した取り組みで、自走式のドローンを活用したプログラミング教育を通じ、プログラミング的思考を育む狙い。

https://www.kyobun.co.jp/news/20190515_04/

マインクラフトを使ったワークショップ

コーダー道場名護は、6月29日と30日の2日間、佐賀県多久市教育委員会 ICT支援員でマイクロソフト認定教育イノベーターの福島学氏を迎え、教育版マインクラフトのワークショップと研修会を開催する。

https://ict-enews.net/2019/05/20coder-d/

Pepperを操るプログラミング教育

石川県羽咋市東川原町の羽咋珠算学習道場が、ソフトバンクが開発したロボット「Pepper(ペッパー)」を使った子ども向けのプログラミング教育を始めた。

https://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2019052802100013.html

チームラボによるオリジナルワークショップ

6月の1か月間、チームラボが展開する国内の「チームラボ学ぶ!未来の遊園地」全4店舗で、プログラミングツール「キュベット」を使ったオリジナルワークショップが開催されます。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000022752.html

一口にプログラミング学習といってもその手法は多岐に渡ります。

色々なワークショップ、体験会などに参加してみてお子さんにあった学び方を探してみてください!